09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

ボーリングやら 

ボーリングやら。


10月5日(金曜日)
ドイツ語授業4日目。
基本的に会話が全部ドイツ語という授業スタイルには慣れてきた。
後、僕はよくかむということに気付いた。
シュペーターニヒトラントヴィルテヴェーアデンgjkldkkljklj みたいな感じになる。

そして今週はほとんど研究進まなかった。
来週頑張ろう。


10月6日(土曜日)
午後にドイツ語のクラスの人等とボーリングにいった。
僕はプロボウラーでもなんでもなく、むしろボーリングは全然うまくないのであんま乗り気じゃなかったけど時間があったので行ってみた。

ボーリング場は町からやや離れた所にあった。町の中心地から徒歩で20分ほど。
中に入ってみると、日本のそれとほぼ同じような内装。

んでボーリングをやったんだけど、そして僕のスコアは相変らず低かったんだけど特に気にならなかった。
皆もボーリングがうまくなかったからだった。
初めてボーリングをするという人が少なくなくて、ほぼ全員のスコアが100を超えてなかった。
ボーリングのルールを知らない人もいた。

こっち来てからこう感じるのは何度目か分からないけど、日本ってものすごく恵まれてる国なんだなと、月並な言葉だけど本当に思う。
今まで自分が普通だと思ってたことが、がらがらと崩壊するのはなんとも変な感じで今回のケースは同情というか申し訳ないというか、どう表現していいかよく分からない気持ちが体の中から沸き起こってきた。
貧しい国の人はボーリングなんてする余裕がないということはもちろんテレビやら本等で知ってはいるんだけど、実際に目の当たりにするとそれがすごくリアリティを帯びてきてなんともいえない感覚に襲われる。
この時感じた想いは忘れることはない。そんな気がした。


10月7日(日曜日、今日)
ドイツ語の宿題したり本読んだりネットサーフィンして一日が終わった。
スポンサーサイト

カテゴリ:ドイツ留学記

2007.10.08 Mon. 02:19 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« 究極の会議
ドイツ再統一の日 »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kimagure9.blog27.fc2.com/tb.php/107-909e5ae8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 It's Not Like the End of the World all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。