05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

就職活動 

研究が少し厄介なことになってきてやや切羽詰まってきた感じなんだけど、今、自分の就職活動を振り返ってみようと思う。
色々友達のブログやらを見てると、来年度の就職活動もこれから本格化してきてるみたいで時期はちょうどこのぐらいがベストか。
少しでも彼等の参考になればいいなという期待を抱きつつ書く。

ただ最初に断っとくと、僕個人の視点のみで見ているので、全く役に立たないことや、何間違ったこと書いてるねん!って思うことがあるかもしれないけどそこはスルー宜しくお願いします。
有効かどうかの判断は自己責任でお願いします。


さて、それでは書いていこうと思うのだけれど、適当に書いていったらグチャグチャになりそうなので要点を箇条書きにして書いていくことにする。
思ったまま書いたら3個の要点になった。
それでは以下へ。


1)油断したら落ちる
いきなり重いのがドンときたけど、多分これ一番重要。
僕は直前までドクターいこうかどうしようかと迷ってたってのもあるけど、就職するって決めた後もロクに準備していなかった。
当時は完全に調子乗ってて、飛び級して国際発表してドイツ留学なんてのを言ったら楽勝で受かるんちゃうかなと思っとったわけです。

その結果として、悲惨な程落ちた。

これは僕の中では一番の反省点。
全ての企業がそうとは言えないけど、今までにすごい実績がある(学歴とか国際発表したことがあるとか)人より就職活動に対して入念に準備をした人の方が重きをおかれる気がする。
まあそりゃ実績がいいに越したことはないけど。
実績もすごくて、そして就職活動を意識的に行って、そして後で述べる縁(あるいは相性)がある人が一流有名企業に受かってるんじゃないかなと思うわけです。
そんな3拍子揃ってる人ばっかりが受かるわけではないけど、その場合はものっすごい実績があったとか、ものっすごい就職活動頑張りまくったとか、ものっすごい縁があったとかというパターンじゃないかなと。
あるパラメーターが他のパラメーターを補完してるケース。

まあ話戻して、当時の僕ほど調子乗ってなくてもこんな名前の聞いたこともないような会社落ちるわけないやん!って考えてる人はいるんちゃうかなと。
そういうのは危険信号だと思うので気付けて下さいというのがこの項目。

そしてそれを回避する方法も兼ねて述べているのが次の項目。


2)できるだけ多くの企業を受けた方がいい
僕は、先に述べた様に調子乗ってたのでロクに面接の準備もしていなかった。
そんで当時第一志望のとこの面接が初めて受けた面接で、その一次面接でいきなり落ちた。

面接ってのは就職活動ではかなり重要かなと思うんだけど、ならその面接をどうやって練習するか。
面接の練習は実際に面接を受けるのが一番効果的だと思われます。
もちろん受けた後にはフィードバックやらで反省しないとダメだけど。

第一志望の企業の面接が一番最初にきたら普通の人なら死亡するので、名前聞いたことないような、そこまで興味ないようなとこを事前に受けた方がいいと思う。
そんな練習する気持ちで受けるのはその企業に対して失礼ちゃうんかと思うかもしれないけど、面接に行って印象が変わってこの企業いいかもって思うこともあるわけです。僕みたいに。
つまり沢山企業受けておくと、面接の練習もなるし自分に合う企業が見つかる可能性も高くなるわけで、色々エントリーシート書いたりするの面倒臭いかもだけど自分の将来のためだと思って頑張って下さい。


3)縁(もしくは相性)は本当にある
高校受験やら大学受験やらは点数が付けられる筆記テストで合格・不合格が決まるので相性とかはそこまではないと思うけど、面接に重きがおかれている就職活動は縁(もしくは相性)ってのは本当にあると感じた。

だから自分が第一志望だと思ってたとこが落ちても、気落とさずに就職活動頑張ってほしいと思う。
第一希望が落ちて、やる気なくなって就職活動が嫌になって、、、ってサイクルは一番危険だと思うので。
めちゃくちゃ入りたいと思って、準備も入念だったのに落ちたら縁がなかったと思ってすっぱり諦めた方がいい。
気持ちの切り替え大事。
自分と縁がある企業は他に必ずあると思うので、それを見つけるまで頑張ってほしい。


最後に)
なんか偉そうなことも書いてきたけど、僕の舐め過ぎてた就職活動記を簡単にここに記そう。
こんなん書いたら上に書いたことの信憑性なくなりそうだけど、まあどうせ知り合いしか見てないしね。
これは、僕の適当な性格が表れてる。

・眞鍋かをりを生で見るために合同会社説明会に行く
・一番最初の第一志望の会社の、会社説明会寝坊して名前抹消
・次の第一志望の会社の面接が一発目にあって、楽勝で落ちる(これは上で書いたけど)
・「若者はなぜ3年で辞めるのか?」を読み終わった後に、ある企業のGDで「なぜ若者は3年で辞めるのか討論しなさい。」というテーマが出てビックリした(流石にこれは楽勝で通過した。)
・面接の日程がうまいこと合わなくて、4月のある1週は、福岡→東京→大阪→滋賀、とかいう訳分からないくらい移動した

なんかこれだけ見たら、すごくだめだめだ。
就職活動舐めてた様子丸見え。
まあ今は心入れ換えて頑張っております。

後、上のを見てたら今決まったとこが第一志望じゃないのバレバレだけど、僕は今のとこで良かったと思っとります。
そんときはこの職業のこと名前くらいしか知らなかったけどあの後色々調べた。そして今も。
なかなか面白そうな業界だなと。
将来僕はどうなるか分からないけど。
最初思ってた第一志望とは違うとこだけど、後ろ髪が引かれる思いは全くない。


まあ<最後に>はどうでもいいにしろ(1),(2),(3)は重要だと思うので、僕の反省点が誰かの役に立ったらいいなと思って書きました。
これから本格的に始まる就職活動、僕みたいなプロセスを踏まないよう頑張ってほしいと思います。
スポンサーサイト

カテゴリ:その他

2007.10.18 Thu. 04:07 -edit- Trackback 0 / Comment 9

△page top

« フレンチパーティー
ハイデルベルク »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

改めて明文化してくれると助かりますよ.
3年時にシュウカツやっときゃよかったと後悔しても仕方ないので,
今やれるだけのことをやるつもりです.
実績とか栄光みたいなんは捨てて,
どれだけ真剣かというのを試してみます.

URL | vivi #-

2007.10.18 10:07 * 編集 *

急にどうしたん?

URL | tohitsuka #-

2007.10.18 10:23 * 編集 *

これが今年役に立つのか,来年に役に立つのか
わからないけど参考になりました.
就活するときは就活に重きを置く.
単純だけど大切なことなんやね!
勉強になりました.

URL | のり #-

2007.10.18 10:23 * 編集 *

「眞鍋かをりを生で見るために合同会社説明会に行く」
にウケタ。
俺もシュウカツ完全に舐めてたわ。
でも今の会社は自分にあってると思ってます。
なかなかいいシュウカツ日記やなー。

URL | YUMA #-

2007.10.18 10:39 * 編集 *

寝坊→抹消(疑惑)あったなぁ。懐かしい。

URL | Ratti #-

2007.10.18 10:48 * 編集 *

ほんまに急にどうしたん?
「時期はちょうどこのぐらいがベストか」
って、ようやくみんなの期待に応えてみたいな雰囲気出そうとしてるけど急にどうしたん?

URL | imai #-

2007.10.18 21:33 * 編集 *

>よしちゃん
コメント読んでて、真剣ってのはたしかにそうやと思った。
いかに自分が将来のことを真剣に考えてその企業を選択したかどうかってことは重要やね。
面接で過去の栄光にすがってそれをひけらかしてもだめで、自分が今どれだけ将来の事を真剣に考えて貴社を選んだか、そして自分にどんだけ潜在的な力があるかを示せるかやな。

俺は今振り返ってみてほんと就職活動に真剣じゃなかったなあと思うわ。
今はだいぶ真剣に考えるようになったけど。

上からの物言いになって申し訳ないけど、この時期でそんだけ考えられてるってのは充分やと思う。
まあけどよしちゃんの戦う相手はおそらく同じくらいの土俵にいるはず。油断禁物。
就職活動ガンバや!


>あんちゃん
軽く書いてみよう思たら意外に長くなったし1エントリに書いてみた。
状況としては、俺があんちゃんにドクター行くか就職するか迷って相談して、自分が1エントリ書いてくれた時のに近い。


>のりさん
参考になったようなら何より。
やっぱけっこう長くなった。
ただ、ふっと今思ったけどDの就職活動はもしかしたらマスターのと勝手が違うとこがあるかもしれん。
Dの方々にも聞いておいた方がよさそう。


>tYUMA
タダで眞鍋かをり見られるとか中々なくない!?
誘惑に負けた。

今の会社で良かったと思うことが大事やね。
ああ、あの時受かってたらなあとか思ってずっと後ろ向きに考え続けて今の時間を浪費してまうことが一番ダメな気する。
それやったら、3年後にはそこに転職できるぐらい頑張る、とか、自分の行きたい会社に受かったと仮定したときの自分より今の会社で頑張るとかいう風に考える方が生産的やな。

来年の4月から関東暮らしになるからそんときはまたよろしく。


>teRatti
そう、あれはあくまで疑惑やった。
ただあれ以降連絡メールとか全くこうへんようになったしこっちとしては不安でしょうがなかった、、、。
あれからもう半年か、早いなあ。


>いまちゃん
いや、そんな雰囲気を出そうとは意図してなかってんけど、、、。
というか俺の就職活動記なんかに期待してた人とかいるんかな。

俺今まで文章ってもんを全然書いたことなかったから書き方がいまいちよく分からん。特に語尾をどうするか(だ、にするか、のだにするかetc)ってのが難しい。
ああいう風に書いたらそうとられるってのは新しい発見でした。
勉強させてもらいました。

URL | 凹 #ycqBqGOY

2007.10.18 22:40 * 編集 *

ボクも最近周りに話聞いたら
東大院卒でも舐めてたら全部落とされたって聞いて
真剣に考えなきゃいけないなぁと思ってたとこです.

同じ轍を踏まないように(と言ったら失礼かな?)
努力していくわ~.参考になりました!ありがとう!
帰ってきたらまた相談に乗ってくれ!

URL | YUKKI #-

2007.10.20 22:13 * 編集 *

>YUKKIさん
俺結局学校推薦でしか受かってないしね。
結果的によかったけど、俺の就職活動自体は成功とは言えへんな。
まあ俺の就職活動が参考になったのなら、それだけが救いですわ。

俺でよかったら相談乗るでー。
後、色んな人の話も聞いたらいいと思う!
自由で有名どこ受かった人とか、5,6社受かってその中から選んだ人とか、そういう成功例からも学ぶことありそうやし。

URL | 凹 #ycqBqGOY

2007.10.21 05:37 * 編集 *

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kimagure9.blog27.fc2.com/tb.php/111-bd230cd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 It's Not Like the End of the World all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。