05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

博士号発表会 

博士号発表会に参加。
7月6日(金曜):

僕の指導教員の方の博士号の発表会があったので参加。
ドイツは日本の修士号に相当するものを取った後に、働きながら博士号取るのが一般的らしい。
だから基本的には博士号取るのが遅い。
ごく希にいるすごい人は早めに取るらしいけど。
画像は建物内部やら人の写真写ってるので割愛。

発表は英語かなと思いきや全部ドイツ語なのであまり分からなかった。
図から推測する程度。
正直僕にとってはドイツ語聴く練習だった。

そしてその後は祝賀会が。
この研究所内の慣例みたいなもんで、特殊な帽子を作ってプレゼントをしていた。
その人の研究内容をパロディにしたやつが書かれてる帽子。
その後お酒やらオードブルやらが大量に出てきて夕食をここで済ませた。
誕生日のときにやや書いたけど、このお酒やらのお金は皆から集めるんじゃなくて祝ってもらう側が全部出すのがドイツ式らしい。
だから今回の食事代は僕の指導教員の人が全部自腹。
一人でこんだけ払ったらけっこうな額になりそう。

------------------------------------------------------------

I attended the PhD defence.


6th (Friday)

Today I had the PhD defence of my supervisor.
So I attended it.
In Germany it's common that they get PhD while they are working (after people got the degree corresponds to master's degree in Japan).
Therefore, it usually takes much time to get PhD.
Although, it seemed a few people get PhD while they are young.
The images of the defence were omitted because they have the inside of the building and the institute's people.

I had thought that it was spoken by English in the presentation, but the real was different.
it was spoken by German.
So I couldn't understand the contents of the presentation.
I only guessed the contents from the figure.
It was a practice for me to listen to German.

After that, the celebration party was held.
My supervisor got the unique hat which the institute's people made.
The hat had the picture which parodied his research.
I heard it's the conventional one.
After that, many wines, beers and dishes appeared.
I had dinner at this party.
In Germany it's common that the person which is celebrated pay all these expenses(I wrote this before).
Therefore the expense of this party was paid by my supervisor.
I thought because all expenses will be paid by only person, he will pay large amount of money.
------------------------------------------------------------
スポンサーサイト

カテゴリ:ドイツ留学記

2007.07.08 Sun. 08:15 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« Trier
3度目のミーティング »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kimagure9.blog27.fc2.com/tb.php/70-3374916f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 It's Not Like the End of the World all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。